【理由5選】MAN WITH A MISSION顔を隠すのはなぜ?顔バレ画像がイケメン!

世界的にも大人気のMAN WITH A MISSION

通称マンウィズ。

マンウィズはオオカミマスクを着ていることから「オオカミバンド」とも呼ばれています。

しかし、顔はすでにバレているという噂も。

  • なぜ顔を隠しているのか
  • メンバーの顔画像

こちらについてまとめていきます。

 

MAN WITH A MISSION顔を隠す理由5選!

マンウィズは2011年にデビューした5人組ロックバンド。

オオカミのマスクをかぶっており素顔は謎のまま。

なぜ顔を隠しているのでしょうか?

その理由として5つあげていきます。

 

1.アーティストとしての戦略

1つ目の理由としては

アーティストとしての戦略
 
さらには
19XX年、地球が度重なる戦禍に見舞われていた時代、エレクトリックレディーランドと呼ばれる地球の最果てで、天才生物学者であるジミー・ヘンドリックスによるマッドサイエンスの結果生まれた生命体とされる
といったコンセプトもしっかり設定されています。
 
オオカミマスクのバンドというビジュアルは戦略通り
注目を集め人気のロックバンドとなりました。
スポンサーリンク
 

2.見た目とのギャップ

2つ目の理由は

見た目とのギャップ

 

オオカミマスクは一見怖そうにみえて

よく見るとチャーミングな印象も受けます。

 

ルックスの問題ではなく、

それを超えたサウンドや英語のラップのかっこよさが際立ちます。

 

さらにメディアでは素顔で出てくることはなく

どのような時にもオオカミマスク。

このようなギャップに魅了されている人も多いのではないでしょうか。

 

3.注目を集めたかった

3つ目の理由は

注目を集めたかった
というところ。
 
今まで顔出しを一切しない音楽グループはいましたが、
動物の被り物をかぶったバンドは業界では初でした。
 
実力的なところでは自信があったマンウィズ。
以前組んでいたバンドではなかなか芽が出なかったということもあり
注目が集まれば自然と人気になれると思ったのでしょうか。
 
戦力通りデビュー後に一気に注目を集め人気は急上昇。
世界的アーティストへと昇り詰めました。
スポンサーリンク
 

4.老いがわからない

4つ目の理由は

老いがわからない

という点。

 

人間は年を取っていきます。

オオカミマスクであれば見た目の変化などにも影響しないので

そういったところも戦略として考えがあったのでしょうか。

スポンサーリンク

 

5.プライベートが保てる

5つ目の理由は

プライベートが保てる

というところです。

 

芸能人となると何かと騒がれてしまいがち。

プライベートでもゆっくり町を歩くなんてこともできなくなります。

 

プライベートと仕事のオンオフがしっかり分けられるので

そこも理由としてあったのかもしれません。

スポンサーリンク

 

MAN WITH A MISSION顔バレ画像がイケメン!

マンウィズはオオカミマスクで現在顔バレはしていないように思えます。

しかし、マンウィズの前に活動していたバンドで素顔をさらけ出しているようです。

 

前バンド「GRANTZ」

CD

マンウィズは以前「GRANTZ」というバンド名で活動されていたようです。

 

本人たちが公表しているわけではありませんが

  • GRANTZ解散とマンウィズ始動のタイミング
  • マンウィズが結成以降GRANTZの活動がない
  • メンバーの楽器構成が同じ
  • 所属事務所や社長との関係、仲の良いバンドが一緒
  • ボーカルの声が似過ぎ
  • マンウィズがGRANTZの曲を演奏していた
  • 曲調が一緒

GRANTZ=マンウィズと確定されているといってもおかしくないほど根拠がたくさんありますね。

 

GRANTZのメンバーは

Vo:Tsuyoshi(片岡剛)
Gt.Vo:Hiroshi(吉末拓史)
Ba.cho:Nishida(西田旭人)
Dr:Yumiza(弓座志簡)
DJ:Nakajima(中嶋宏明)
 

GRANTZ時代は顔出ししていたので

マンウィズに当てはめてみてみましょう!

スポンサーリンク

 

Tokyo Tanaka(ボーカル)

男性

 

ボーカルのTokyo TanakaさんはTsuyoshiという名前で活動されていました。

Tsuyoshi ⇒ Tokyo Tanaka
 

とてもイケメンですよね!

バンドマンというカッコよさがにじみ出ています。

 

Kamikaze Boy(ベース・コーラス)

男性

 

Kamikaze BoyさんはNishidaという名前で活動されていました。

Nishida ⇒ Kamikaze Boy
 
ギターでイケメンって絶対モテますよね。
ファンが多そうです。
スポンサーリンク
 

Jean-Ken Johnny(ギター・ボーカル)

男性

 

Jean-Ken JohnnyさんはHiroshiという名前で活動されていました。

Hiroshi ⇒ Jean-Ken Johnny
 
好青年さがにじみ出ていますよね。
 

DJ Santa Monica(DJ・サンプリング)

男性

 

DJ Santa MonicaさんはNakajimaという名前で活動されていました。

Nakajima ⇒ DJ Santa Monica
 
DJというと少しチャラいようなイメージがありますが
落ち着いた雰囲気で素敵ですよね。
スポンサーリンク
 

Spear Rib(ドラム)

男性

 

Spear RibさんはYumizaという名前で活動されていました。

Yumiza ⇒ Spear Rib
 
現在は前原篤史さんという方がドラム担当のようです。
Yumizaさんがいつのタイミングで脱退しているのかはわかりませんでした。
こちらの写真はYumizaさんである可能性が高いかもしれません。
 
メンバーみんなイケメンで顔出ししても絶対人気出そうですよね。
マンウィズ=オオカミマスク
というのも定着しているので
しばらくはこのままで活動されていくのかもしれませんね。
スポンサーリンク
エンタメ
fam news
×